2016年度日本口腔インプラント学会 認定講習会

日本口腔インプラント学会 認定講習会
日 程 2016年4月9日(土)〜2017年3月11日(土)
全17回(学会含む)
参加費 630,000円 (テキスト・実習費・入会金・昼食代)※3分割納入可
会 場 嵌植義歯研究所 3階研修室
お知らせ 定員:16名(定員になり次第受付を終了させて頂きます)
専門医取得・応用範囲を拡げたい先生向けの講習会です
2016年度インプラント基礎実習講座

インプラント基礎実習講座 誰でもわかるインプラントセミナー
日 程 2016年4月9日(土)〜2017年3月11日(土) 全6回
参加費 200,000円 (テキスト・実習費・昼食代)
講 師 懸田 明弘 / 細見 幸世
会 場 嵌植義歯研究所 3階研修室
お知らせ 定員:10名(定員になり次第受付を終了させて頂きます)
インプラント治療が普及し、口腔内にインプラントを有する患者さんを診る機会が多くなってきました。歯科大学でもインプラントの講義や実習がカリキュラムに組まれ、全ての歯科医師にインプラントに対する知識が必要な時代となりました。
当研究所では、以前から(公社)日本口腔インプラント学会の専門医取得のための認定講習会を行ってまいりましたが、この度、インプラントをこれから始めたいとお考えの先生、インプラントの基本的な知識を身につけておきたいと思う先生を対象に、講義や参考書ではイメージしにくい内容を、実習を通して修得する「基礎実習講座」を開催する事になりました。
日本口腔インプラント学会編「口腔インプラント学実習書」に沿ったカリキュラムで、これからの臨床に役に立つ内容となっております。この機会に一緒にインプラントの基礎を勉強しましょう。
その他講座

懸田 明弘
著書
臨床に役立つ咬合セミナー
歯科治療に欠かせない咬合は、そんなに難しくありません
日 程 7月31日(日) 10:00〜16:00
会 場 懸田歯科医院 【仙台市青葉区本町1丁目2番16号】
参加費 5,000円
講 師 嵌植義歯研究所 理事長  懸田 明弘
懇親会 前日に懇親会を開催します
日時:7月30日(土)19:00〜 会費:5,000円(税込)
お知らせ 歯科治療には、咬合が欠かせません。とても難しそうな咬合ですが、人がものを食べる機能を考えると、基本はそんなに難しくありません。

吉野 敏明
著書
歯周基本治療のハンズオンセミナー
スケーリングSRPの悩みを全て解決します!!
日 程 8月6日(土) 14:00〜19:00
8月7日(日) 10:00〜16:00
会 場 宮城県歯科医師会5階ホール 【仙台市青葉区国分町1-5-1】
参加費 歯科医師 30,000円(税込) 歯科衛生士 20,000円(税込)
講 師 吉野 敏明
懇親会 6日の講演会終了後に懇親会を開催します
会費:5,000円(税込)
お知らせ 日本歯周病学会 指導医 / 専門医
日本臨床歯周病学会 指導医 / 専門医
新潟大学非常勤講師 昭和大学兼任講師

SRPってどこがゴールなの?
SRPをしたらHysが出てしまって、トラブルに…
院長にSRPをしてって言われたけど…本当に歯周病は治っているの?
歯周基本治療を採算ベースに乗せたいのですが…

このようなお悩みはありませんか!?
当研究所セミナーではこのような悩みを完全解決します!

セミナー内容
・SRPとは?スケーリング・ルートプレーニングの底力
・何を取って、何を取ってはいけないのか?SRPの極意
・明日からできる医院でのトレーニング方法
・効率よくSRPするためのインスツルメンテーション
・歯周基本治療を保険から自費歯周治療への転換方法のノウハウ

石井 宏
著書
世界基準の歯内療法
科学的根拠に基づいたコンセプト
日 程 10月15日(土) 10:00〜17:00
10月16日(日) 10:00〜16:00
会 場 宮城県歯科医師会5階ホール 【仙台市青葉区国分町1-5-1】
参加費 30,000円(税込)
講 師 PENN ENDO STUDY CLUB IN JAPAN 主宰  石井 宏
懇親会 15日の講演会終了後に懇親会を開催します
会費:5,000円(税込)
お知らせ 近年、歯内療法における歯科用顕微鏡の使用が注目を浴びています。
アメリカでは1998年以降、歯内療法専門医の教育において、マイクロスコープは必修科目となりました。ただし、この事はマイクロスコープを使用すれば直ちに成功率があがるということを意味しているのではありません。科学的な根拠に基づいた基本的なコンセプトを深く知る事なく、マイクロスコープを使用しているだけでは、歯内療法処置の成功率は決して上がりません。
どの学問にでも例えて言えることですが、幹の細い樹に幹以上に太い枝は生えてきません。マイクロスコープは大変有用なツールである事に間違いありませんが、それは幹ではなく、あくまでも枝の部分なのです。専門医と一般医の成功率の差を埋める物は、マイクロスコープではありません。それでは、太い幹とはなんでしょう?それは明確な基本コンセプトの事です。このことは、マイクロスコープ以外の他のテクニックや、方法論についても同じ事が言えます。コンセプトなく新しい技術や知識をいくら身につけても結果は出ません。
そこで今回は、
1.科学的根拠に基づいたコンセプトの明確
2.科学的根拠に基づいたコンセプトに沿った最新の考え方を身につける
3.マイクロスコープ、MTAセメントなどを用いた米国歯内療法専門医が実際に行っている術式を得る
をテーマに掲げ解説させていただきます。今回紹介する様々な情報が、先生方の日々の臨床に広く役立つことを切に願います。
公開講座
※公開講座は嵌植義歯研究所会員以外の(Dr、DH、DA、DT、業者)どなたでもご参加いただけます。
PIP BASIC 歯とインプラントの長期予後のために
日 程 毎月第3水曜日 19:00〜21:00
参加費 2,000円 (税込・軽食付)
講 師 菅野 太郎 / 懸田 明弘
会 場 仙台・懸田歯科3階
PIP ADVANCE より幅広い症例に対応するために
日 程 不定期
参加費 3,000円 (税込・軽食付)
講 師 関根 秀志 / 懸田 明弘 / 近藤 尚知
会 場 仙台・郡山・岩手
facebook
▲ページ先頭へ